2011年5月30日月曜日

Psychic Dancehall

Psychic Dancehallはバンドではホントに久々にめちゃめちゃに好きな感じだな。どう聴いてもCrocodilesにしか聴こえないけれど。それも一番良かった頃の。一瞬だけ輝いてたデビュー時の頃の。あのドラムの感じにゲンズブールが乗ったみたいな。まぁ、Art Fagなんでなんらかの形でCrocodilesが絡んでるのかな。とにかくプロデューサーにJames Fordを起用するようなバカな真似だけは止せよな。フォトはROSE QUARTZから拾ったんだけど、メンバーなのかな。それにしても、なぜチュチュだ・・・。


あんま関係ないけど、そいえばシャネルのクルーズのフィルム。Freja Beha Erichsenが可愛いとかAnna Mouglalisがかっこいいとかありますけど、エンドロールでCrocodilesが使用されたのにはビビったな。まぁ当然、ミシェル・ゴベールの仕業なんだけれども。それにしてもProenza SchoulerもRodarteのVentura HighwayとかYes使いも、Jil Sanderのサイコとバスタ・ライム使いのあの気狂いトラックも全部、結局はミシェル・ゴベールが絡んでたのには驚きましたね、今更ですけど。

The Tale Of A Fairy - FULL VERSION HD - English Version from germaine dulac on Vimeo.


0 件のコメント:

コメントを投稿